水族館劇場とは

昭和の終わりに創設された野外劇の役者徒党。中世河原者の系譜にみずからを位置づけ、1987年より芝居の坐を全国に建立開始。野戰攻城と名付ける野外公演は建築資材を援用し、サーカス天幕のような巨大な仮設小屋を役者自身で建込む。

read more

お知らせ

師走のイベントは神楽坂!水族館劇場の向こうがわ!

年末年始のさすらい姉妹がかたちを変えて神楽坂に初登場。これまで大晦日の山谷を起点として四半世紀にわたり継続してきました寄せ場巡演ですが、昨今の感染症拡大のもと山谷福祉会館の越実委の方針とわれわれの思いが食い違う部分があり …

水族館劇場がまたやってくるヤァヤァヤァ!大盛況!

昨日、来年の野戰攻城が決定した羽村の宗禅寺にて開催された水族館イベントは近隣の方々で満席になり、制作に復帰した梅山いつきの進行でさすらい姉妹「モスラ」八幡神社版の上映、大島幹雄さんの講演、桃山も交えた聴衆との座談会と無事 …

「アントロポセン空舟」サウンドトラック完成!

ご要望の高かった今春の野戰攻城のテーマ曲、および劇中で使用したオリジナル曲のCDが完成しました。 4年ぶりの音原集です。はじめてさすらい姉妹の歌も収録しました。2017年暮れ以降の公演の劇中曲はテーマ曲のなかった、202 …

FISHBONE


水族館劇場が発行している機関紙FISHBONEのオンライン版です。さまざまな読み物、公演写真などを掲載予定。

read more

ショップ


『報告・凍りつく世界と対峙する藝能の在り処』『朱もどろの海の彼方からー報告沖縄幻視行』など、各種書籍販売中。

read more

新人募集


水族館劇場は東京を拠点に野外劇の極北をめざして活動を再開しました。水族館劇場の芝居はどこにもない方法で作り上げてゆきます。

いわるゆるプロの技術とは全く別の感性が必要です。したがって経験はいっさい問いません、水族館劇場の芝居を観ていることが唯一の条件です。

応募はメールまたは郵便にて、劇団事務所まで。